« 2012神戸マラソン「サッカーユニフォームのランナーさんを応援する企画」実施報告 | トップページ | 2013年3月10日、今年も京都マラソンでサッカーユニフォーム姿のランナーさんを応援するのである »

2012年12月 1日

Jリーグ最終節、もう、なんといっていいのやら

仕事の関係で、夜の会合の席で携帯電話からJリーグ最終節の結果を知る。
いろいろな意味で「信じられない」ことが起こってしまった。アタマのなかでグルングルンいろいろな思いが駆け巡った。

来シーズンはJ1リーグ戦を生で観る機会が極端に少なくなる。
(そして、たぶん、さらに、なでしこリーグを観に行くことが多くなる、のか?)

さっき帰宅して、録画していた「Jリーグタイム」をみると、自力残留を決めたセレッソの試合の熱さにクラクラした。横山が古巣相手に2ゴール、しかも最後の最後のロスタイム弾。
神戸、ガンバについては、もう何も言えない。なんとも言いようがない。とくにガンバ、リーグでもっとも得点をあげたチームが降格するって、どうやねん、と思った。

そうしてそのあとスカパーにて、試合がこの時間にあることをすっかり忘れていたウエストハム×チェルシー。チェルシーが1点リードしているなーとなっていて、そのあと自分が見ていた30分間で3失点して逆転負けしてみたり。もう、こちらも、何とも言えない。

そして12月になったわけで、運命のクラブワールドカップがいよいよ迫ってきたが、いろいろな意味でまったく準備不足。もはやこの慌ただしい日常の調子だと本当に何もできないまま、当日を迎えそうな気配。

|

« 2012神戸マラソン「サッカーユニフォームのランナーさんを応援する企画」実施報告 | トップページ | 2013年3月10日、今年も京都マラソンでサッカーユニフォーム姿のランナーさんを応援するのである »

コメント

なでしこリーグはレオネッサ、スペランツァ、くノ一の3チーム、
チャレンジリーグはバニーズ、セレッソの2チームが近場にありますから、
たぶんではなく、確実になでしこリーグを観に行く回数が増えると思います。
ベルの試合はいつでも言ってください。
たぶん、ラ・サスタ通い来年も続きますから。
それから岡山のもう一チーム、シャルムもよろしく。

投稿: M.フィオリオ | 2012年12月 2日 22:05

M・フィオリオ>そうでした、セレッソも加わるのですね。チャレンジリーグとかもうまったく未知の領域ですが・・・高槻が残留してくれたのがせめてもの救いです。

投稿: N.Tateishi | 2012年12月 2日 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ最終節、もう、なんといっていいのやら:

« 2012神戸マラソン「サッカーユニフォームのランナーさんを応援する企画」実施報告 | トップページ | 2013年3月10日、今年も京都マラソンでサッカーユニフォーム姿のランナーさんを応援するのである »