« 2013大阪ハーフマラソンの応援にいきます | トップページ | 今年もまた宮崎へ »

2013年1月28日

2013大阪ハーフマラソン:おつかれさまでした!

というわけで、大阪ハーフマラソンへ。
バンドメンバーのじゅりーが出場するので、ジロ氏と応援にいったのである。
どうやらこのレースは関門通過タイムが相当厳しいみたいなので(同時刻に大阪国際女子マラソンがある影響だろうか)、きっとガチなランナーさんが多いだろうと思い、ゆえに「サッカーユニフォーム姿のランナーさん」は少ないと予想していた。

で、大阪城公園のスタート地点にいってみると、ちょうどレース開始前に立ち会うことができ、

R0059917

このようにたくさんのランナーがスタート位置に移動していた。ものすごい人数に圧倒される。考えてみたら市民マラソンのスタート地点にいったのはこれがはじめてであった。

そしてよくみると、思いのほかサッカーウェアの人が多かったのである。

フルマラソンであれハーフマラソンであれ、その割合はあまり変わらないということか。

ともあれこの時点で群衆のなかでも我々はじゅりーを発見することができ、そしてスタート直後に公園内を走るルートにおいてもその勇姿を拝むことができた。

R0059939

↑ 写真がうまく撮れなかった・・・ジャケットの下に着ていたバンドTシャツを我々に見せながら笑顔で走り去っていく、じゅりー。そしてその後6km地点に場所を移した我々は、じゅりーの姿を見失うことになり、慌てる。結果として惜しくも時間制限にひっかかってしまったとのこと。次回へのリベンジを期待! つーか、この激しく寒いなか本当にお疲れ様でしたよ!

そしてJリーグのユニフォーム姿のランナーさん応援企画については、やはりスタート直後は集団で走るので、ユニフォームの発見と識別においては難易度が高くて難しかった。もう、ワタワタしまくり。今回はやはり地元のセレッソ大阪がかなり多かったが、集団が走ってくるなかにあっても、ジロ氏が的確にセレッソ大阪のユニフォームを発見してくれたりしていた。

で、今回とくにうれしかったのはファジアーノ岡山がいたこと。スタート前の段階で「あ、いた!」となり、絶対にコース上でチーム名をコールしたかったので、うまいこと目の前を通り過ぎていったときはうれしかった。

大阪城公園の駅でスタートから6kmあたりを先頭から最後尾まで見届けたあと、すぐ環状線に乗り桃谷駅で降りて10kmの関門ラインの地点にいき、そこから天王寺駅に行って長居公園にたどり着いた。でも結局このペースでいってもランナーの先頭集団は我々よりもはるか前方を走っていったようで、つくづくマラソンのスピードの速さを実感。

R0059952

(↑ 適当に撮影したはずの写真だが、よくみたら先頭のおじさんはセレッソのユニだ)

で、長居スタジアムではハーフマラソンのランナーが全員ゴールしたあとに、すぐに国際マラソンの先頭ランナーがやってくるという段取り。

で、すでにマラソンを終えたじゅりーと合流して、国際マラソンのゴールを見届ける。トップを守っていた福士加代子が、ついさっきまで我々が観ていた長居公園の入り口付近でガメラ選手に抜かされて、惜しかった。

R0060021

よく考えてみたら、Jリーグのスタジアムでゴールできる市民参加型マラソンというのは日本でも珍しいのではないか。そういう意味で大阪ハーフマラソンは全国のJリーグ+ランニングファンにオススメできる大会だと思った。

そしてジロ氏には寒いなかサッカー的応援をおつきあいいただいたわけだが、はじめてのマラソン観戦は楽しかったとのことだったので、うれしかった。

さて、次回は3月10日の京都マラソン。ぜひご一緒に声援を。

|

« 2013大阪ハーフマラソンの応援にいきます | トップページ | 今年もまた宮崎へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/56642211

この記事へのトラックバック一覧です: 2013大阪ハーフマラソン:おつかれさまでした!:

« 2013大阪ハーフマラソンの応援にいきます | トップページ | 今年もまた宮崎へ »