« チャオシネマ最後の上映 | Main | 『LIVE FOREVER』 »

2004.09.01

efish

昨日、東一条チャオシネマに行く直前、「efish」を探し当てることができた。
このカフェは私にとって「だいたいの場所は分かっているのだけど、その気になって探していなかったから、いつまでたっても見つけられなかったカフェ」であった。
自分が思っていたよりも、実際はもうちょっと南にあった。単に五条通りと鴨川の交差点の南西側、と覚えておけばよかったわけで。
シチュエーションがいいな、と思った。繁華街の喧騒を離れて、ゆっくり語れるスペース。
置いてある家具とか、売っている雑貨や本とかも、ちゃんと見ていけばきっと素敵揃いなんだろうなぁ、と思いながら、ひたすらベーコンとトマトのサンドイッチを食べていた・・・。

どこまで遠くに足を伸ばしても、こういうカフェがしっかり守っているという、京都の守備範囲の広さには毎度ながら感服。

     efish.JPG
     刻一刻と色が変化する時間。大好きな時間帯。   

|

« チャオシネマ最後の上映 | Main | 『LIVE FOREVER』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference efish:

» 京都五条大橋のefish [龍の目]
僕の書く京都のグルメ情報といったら、 いつも京都在住の建築家の女友達からの受け売りばかりですが、 今回ご紹介する「京都五条大橋のefish」もそう。 ... [Read More]

Tracked on 2004.12.09 01:45

« チャオシネマ最後の上映 | Main | 『LIVE FOREVER』 »