« デルニエにてハウ | Main | ひとつの成功の裏にはね、 »

2005.03.19

五本指くつした

 普通の、どこにでもある男性向けのソックス売り場をみていたら、つま先が五本指に分かれている靴下がいろんなデザインで売られていた。但し書きで「健康にもいい」と書いてあったりして、ちょっと前ではこんなにたくさんの種類で五本指のものが売られていることはなかったから、これは大きな前進だろう。
 で、思わず自分も購入してみようかと手に取ったのだが、ちょっと待てよ、と思った。
 何か、それでもまだ、ちょっと抵抗があるのだった。
 
 いくらこのような靴下売り場のコーナーで安価にたくさんのデザインで五本指の靴下が揃っていても、僕の友人がこれを履いて飲み会のお座敷に現われたと想像すると、まだ今の時点では、どうしてもツッコミを入れたくなるだろうなと思ったのである。
そんなこと、別に気にしなくてもいいところではあるのだが、なんだかまだ、思い切って踏み込めない領域がそこにあるなぁ・・・と、ひるんでしまったのだ。

 というわけで、日々プログレッシヴを標榜している私ではあるが、靴下に関してはまだ保守的なままである。
 なんとか近いうちにがんばってトライしてみようかとは思う・・・まぁ、きっとたぶん、履き心地のよさにハマってしまうんだろうけど。

|

« デルニエにてハウ | Main | ひとつの成功の裏にはね、 »

Comments

五本指靴下を履いている人の足を見ると、なんとなく標準タイプの靴下の人よりもにおってきそうな気がするのは私だけでしょうか?

あの指の数に分かれた形状が(当然ながら)リアル過ぎて、標準型の丸いつま先に包み隠されていた日常が、指の谷間からこぼれ出てきているような気がするのです。

手にピタッとフィットしているゴム手袋よりもミトンの方がかわいく感じるとか、そういうレベルの問題だと思いますが(笑)。

Posted by: ばろっく | 2005.03.19 at 02:59

わたくしの家族はかれこれ15年ほどはいてまっせ。さて、着るものにはうるさい家族です。

父も美意識だけは高いこまったジジイです。ロセッティやバリーの靴から五本指、お茶屋さんにあがるのに五本指、では無粋です。

ということなのでみんな重ね履きしてます。どーせ冬は寒いしさ。家はぼろくて冷えるしさ。父なんかは秋・冬用の靴は0.5大き目の靴を買って、重ね履きに備えています。

Posted by: hanachirusato | 2005.03.19 at 10:28

ちなみに絹のやつはやぶれやすいけど、通気性グッドです。横糸に安物のレーヨンが入っているものは注意。

Posted by: hanachirusato | 2005.03.19 at 10:29

ばろっくさん、たしかにその印象は同感です。
「靴下には、足の指の日常性が隠されている」というのは、かなりすごい意見かもしれません。それこそ詩的で(笑)

ハナチルサトさん、そうなんですね、きっとお父さんは愛用しているような気がしていました。

Posted by: タテーシ | 2005.03.22 at 00:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/3349947

Listed below are links to weblogs that reference 五本指くつした:

« デルニエにてハウ | Main | ひとつの成功の裏にはね、 »