« サッカーの味わい | Main | テスト的書き込み »

2005.05.24

「おかしな二人展」@夜猫

先週末、夜猫さんの二階をお借りして、姉が「おかしな二人展」というイベントを実施した。
これは、わたしたちの祖父母の若かりし日の写真を展示し、昔をしのんで和菓子やお茶をいただこう、という企画であった。
こんな企画をずっとあたためていた姉には、正直驚かされた。


DSC05979
クリックすると大きく表示されます

たしかに、わたしたち兄弟にとっても、これらの祖父母の写真を「発見」したことは、ひとつの大きな出来事であった。
祖父が生きている間に、これらの写真を一緒に眺めながら、あれこれ聞いてみたい話が、たくさんあったのだ・・・。

今回、こういう形で、私たちだけで共有していた、瑞々しく愛くるしいセピア色の写真たちを、家族ではない人びとと分かち合えたことは、不思議な感覚とともに、新鮮な感動を覚えた。いろいろな方が、いかに祖父母がお互いを大切に思っていたのか、そのことに素朴な憧憬を示してくれて、私も改めて、彼らに対する親愛の念を抱いた次第である。

|

« サッカーの味わい | Main | テスト的書き込み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/4266671

Listed below are links to weblogs that reference 「おかしな二人展」@夜猫:

« サッカーの味わい | Main | テスト的書き込み »