« フェラーリF1コレクション | Main | 姉歯氏の証人喚問で »

2005.12.13

たまには時事ネタを

例のみずほ証券の誤発注騒動・・・。

すごいものである。
一瞬の判断のアヤで、コンピューターの数字を入れ間違えて、それだけで400億円の損失をはじき出すという、そういう経験。

どういう気持ちになるんだろうか。そこばかりを考えてしまう。
おそらくその人がみずほ証券で生涯働いてもらう給料も、軽くふきとんでしまう額なんだろう。

でも、誰かがこういうミスをしでかしてくれることで、東証のシステムが見直されたりして、全体の利益に奉仕することになるのだから、そういうポジティブ面は見逃したくない。

ともあれ、今はその当事者にこんなコトバをかけてやりたい。
「あ~、まぁ、しゃーない! ドンマイ! あのー、あれあれ、前に書いたジョナサン・ウッドゲートみたいなもんやし。そうそう、期待されながらレアルマドリーに入団して、怪我して1年後にやっとデビューして、そしたらその最初の試合でオウンゴール1発やらかして、しまいに後半レッドカードで退場っていうやつ! 数万人のヤジのなかで退場するハメになったときのウッドゲート、どういう顔してたんやろねぇ」

woodgate

woodgate203

ドンマイ!!

|

« フェラーリF1コレクション | Main | 姉歯氏の証人喚問で »

Comments

父の趣味が株なので(あと競馬って書くとトンデモ親父に聞こえるね〜)、感慨深いニュースというか、「今は空恐ろしい数の株が動いてるねんからしゃーないわ」と言ってます。

やっぱ辞めはるんやろうか?ミスター400億。

あ、ミスかもしれないね!ミスだけにミス・・・

ごめんなさい。

Posted by: hanachirusato | 2005.12.14 at 00:00

いや、それオモロイ(笑)

Posted by: タテーシ | 2005.12.14 at 00:23

「とんでもミスでオウンゴールかまして乱入したサポーターにからかわれた挙句、自チームのサポに『大丈夫!俺たちは君が好きだ』なんていう傷口に塩を塗りこむようなキャンペーンされたエンケルマンみたいな人もいるんやし!ドンマイ!あんま気にすんなよ!」と言ってあげたい気分です。

サッカー界ではネタとして笑われるだけで済むけど、こんだけの損失が出るとさすがに笑えない…かも。
私はウッディもエンケルマンも好きですが。

Posted by: 松本カレイ | 2005.12.14 at 00:30

みずほからすれば貧乏神ですが、
儲けた人にとっては神様に思えるでしょうね。
怨んでる人ばかりじゃないと思います。
…でもジェイコムの株価は上がってるから結局損になるのかな。

Posted by: MSK | 2005.12.14 at 09:58

松本カレイさま>エンケルマン・・・(遠目)(笑)
たしかに、昨シーズンの衝撃的すぎるミスは、今後も半永久的に語られるのでしょう。ゴールキーパーが成し得る限りの最悪のミス、とでも言えるあの出来事も、しかしエンケルマンのチームに対するそれまでの貢献がある以上、「それでもリスペクトは失いませんよ!」っていうサポーターの気持ち、純粋に分かりたい気分でもあります。まぁ、それでも傷口に塩なのは変わらないんでしょうが・・・(笑)

MSK>たしかに、ハイエナのごとく目ざとい人々は今回の事件でおおいに儲けていて、なんだか人生を感じさせますな・・・

Posted by: タテーシ | 2005.12.14 at 22:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/7602715

Listed below are links to weblogs that reference たまには時事ネタを:

« フェラーリF1コレクション | Main | 姉歯氏の証人喚問で »