« 腰からぶらさげているあれ | Main | 人間性バトン »

2006.02.27

一度も話した記憶はないのだけれど、あの時期いつもどこかですれちがっていたであろう人と、一度しか会ったことはないのだけれど、ひょんなことからそのとき熱いトークをさせてもらったことで、未だに顔をよく覚えている人と。

今日は二人の方の思い出を胸に合掌。

|

« 腰からぶらさげているあれ | Main | 人間性バトン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference :

« 腰からぶらさげているあれ | Main | 人間性バトン »