« いたわり | Main | iichikoのポスター »

2006.02.15

腹六分目

「腹八分目」というのはよく聴くが、医学的にもっとも健康にいいのは「六分目」らしい。むかし何かの授業で教わった。
六分目っていったら、あーた、「さぁ、これから!」っていう状況じゃないですか。
そんな、いちばん盛り上がるところで食事をやめるだなんて・・・

しかしだ、腹六分目でとどめられるものであれば、いつもそうしたいよなぁと思うのは、誰しもが一緒ではないだろうか。なんせ考えてみたら、我々は食べ物に困らない恵まれた国に住んでいるものの、成長期を過ぎたあとに「お腹一杯食べる」ことで、いったいどういうメリットを得ることができるのか? 振り返ってみると、必ず「あーーうーー」となる(笑)。

食べ過ぎると、それだけ太っていくような気が近頃ますます感じられるようになるし、
外食で大盛りをオーダーすると、それだけ追加料金になるではないか。
どちらかというと不健康の側に近づき、そしてそのために余計な支出まで発生する。タバコと似ている。

たくさん食べるメリットとは!? 我々にとってのメリットって、なんだぁー??
・・・あ、たまに、
「豪快にたくさん食べる人ってステキ!」とかいう嗜好の人がいるが・・・・動物園のエサやり体験コーナーかよっ!? あぁどうせオレはラクダみたいなカオで食うさ!! モッサモサ食いまくるとも!! 

ふぅ・・・

ともかく、できるだけ腹六分目でとどめられるように、今後の人生において心がけたいと思う。


|

« いたわり | Main | iichikoのポスター »

Comments

腹六分目かあ、
どのくらいなんやろうな
そりゃあ、人によって違うだろうけど、ご飯1杯とおかずくらい?
嫌だなあ
一杯はやだ
おかわり、したいし

Posted by: かほり | 2006.02.16 14:14

6とか8っていうけどさっ・・・
一人暮らしの自炊では、多くも少なくも、”あるだけ”が基準になるもんなんですよ。

昔のズボンがきつい(泣)

Posted by: らくだ | 2006.02.16 16:48

 腹八分目や満腹食べて、体壊してコロッと死ぬのと、
 腹六分目で空腹感ストレスを感じながら、じわじわ死ぬのと、
 どっちがええんやろか…

 少なくても僕は好きなことを我慢して長生きするなら、好きなことしてポックリ死にたいと思ふ。
 ポックリ祈願です。

Posted by: 後藤隊長 | 2006.02.16 19:22

かほり>2杯目を、心持ち「ちゃわん6分目」ぐらいにして入れるのがいいんじゃないかと。

らくだ>お、久しぶり。「ラクダのように食べる」ってところに反応したか?(笑)

隊長>たしかに、オールウェイズ「空腹感ストレス」に襲われそうで、いつでもコンビニに走っていきたくなる衝動があります! そういう人生でいいのか? とは確かに自問してしまいます。

Posted by: タテーシ | 2006.02.16 23:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 腹六分目:

« いたわり | Main | iichikoのポスター »