« ウェンブリー・クラウン | Main | 甲南大学社会調査工房オンライン »

2006.06.02

ハワイ経由ボン行きのパシリ

今日の「W杯ちょっといい話」。
緊急招集された茂庭のあわただしい大移動のニュース。
こちらで報じられているのだが。
まぁ、スポーツ紙ゆえに、かなり脚色して面白く描かれているんだろうけど、なんかひさしぶりに「読み応えのある記事」を目にした気分。

吉報を受けた時は、なんとハワイで泥酔していた。5月29日から傷心旅行に出掛け、連絡を受けたのは現地時間30日午前4時ごろ。FC東京の鈴木徳彦強化部長からの携帯電話だった。「あまり覚えていない。寝ぼけていてトクさん(鈴木強化部長)にタメ口をきいてしまった」。これを合図に、目まぐるしい移動が幕を開ける。ハワイ旅行は、1泊3日の弾丸ツアーと化し、海に行くこともできなかった。

 2日までの滞在予定を変更し、急きょ航空券を手配したため、ビジネスだった帰国便はエコノミークラスに変わった。到着後はすぐに荷造りに取りかかり、FC東京関係者がミズノ本社に出向いて、ジーコ監督指定の6本歯のW杯用のスパイクを受け取った。日本滞在はわずか20時間。その間にボン合宿中のGK土肥から頼まれたあめ6袋、国際電話用テレホンカード3万5000円分を購入。「完全にパシリに使われています」と苦笑いした。

いいなぁ。なんだか。
や、もちろん、不運な怪我でせっかくの大舞台をフイにした田中誠には、すごく残念な気分でもあるのだが。
なんといえばいいのか、こう、本番前に、こういう「ちょっとしたバタバタ」っていうのが、いい意味でリラックスして眺めていられるというか。
しかも茂庭、ハワイ、泥酔、GKの土肥ちゃん、という、ことごとくキーワードが、またなんともいえない可笑しさを増している。個人的には。

そして極めつけは、緊張感の抜けた「あめ6袋」だよ(笑)
なんなんだよ、あめ6袋。その個数を報じるのなら、いっそ商品名もどこかでフォローしてほしいぐらいだ。激しく気になる。
ワールドカップのおわる7月9日まで、だいたい37日ある。6日に1袋ずつぐらい消費するペースなら、ちょうどいいんでしょうか、土肥ちゃん。
でも、そんな重要なブツ、なんで事前に持っていかなかったのか。
それとも、思いのほか足りなかったのか。
気になる。飴。

|

« ウェンブリー・クラウン | Main | 甲南大学社会調査工房オンライン »

Comments

現地で配る為のアメちゃんでは?
あんま舐め過ぎると舌痛くなるやん。
ま、GKはいつ舐めてても違和感ないけど。

Posted by: toyotti | 2006.06.03 at 00:13

そのアメはぜひ茂庭にも配ってあげてほしいね(笑)>toyotti

Posted by: タテーシ | 2006.06.03 at 11:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/10368145

Listed below are links to weblogs that reference ハワイ経由ボン行きのパシリ:

« ウェンブリー・クラウン | Main | 甲南大学社会調査工房オンライン »