« あえて関係ない話 | Main | 漆黒の大地をめぐる、神々の安全保障 »

2006.06.23

また朝がくる

負けを冷静に受け止めた朝。
すがすがしいんだか、梅雨空と同じで、うっとうしいんだか。

関係ない話がしたくなる。

ケネディ大統領の暗殺事件についてウィキペディアで読んでいて初めて知ったのだが、ウォーレン委員会の調査した証拠物件などは、2039年まで公開してはならない、という取り決めらしい。
あと33年後。
ていうか、普通に考えても、この事件は裏がありまくりで、逆にその明らかなドロドロ加減が不気味なのだが、はたしてすべての関係者が他界したあと、我々に明らかにされる「真実」って、その頃はどれぐらいのインパクトを持って受け止められるのだろうか。
時間って怖い。


関係ない話。

このまえ、姉と京都にいたので、せっかくだからと久しぶりに「サラの樹」におじゃました。
オーナーさんがオランダなどで買い付けてきたあたらしい雑貨を堪能させてもらい、一通り買い物をして、さぁ帰ろうかというときに、オーナーさんが突如思い出して「実はこんな新商品もあるんですけど・・・うちのダンナは『こんなの絶対売れるわけがない』って言っていたんですが・・・」といって見せてもらったモノが、よりによって、このマヌケ姉弟が揃って「!!!これは!!!すばらしい!!!」とはしゃぎまくってしまうグッズで、まったく同じリアクションで盛り上がり、同じものを二人とも買い求めてしまったことに、微妙な連帯感と恥ずかしさを覚えた。血は争えないのか。
ちなみにそのグッズ、具体的に何なのかは、実際に使うときがくるまで説明はひかえたい。


ちょっと関係ある話。
日本代表の試合の直前に、なぜかパソコン制作がはかどることが多い。
昨日も早く寝ようと思いつつ、ケーブルの配線とかが「あ! なるほどねぇー、へぇー」みたいな感じで進行する。
逐一デジカメで作業進行状況を撮影しているのだが、あまりにもそれを見返すほどの気力はない。
しばらくたってから、じっくりブログでも書いていこう。

|

« あえて関係ない話 | Main | 漆黒の大地をめぐる、神々の安全保障 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/10650185

Listed below are links to weblogs that reference また朝がくる:

« あえて関係ない話 | Main | 漆黒の大地をめぐる、神々の安全保障 »