« 住民図書館 | Main | 写真展 »

2006.08.08

記事の投稿

このブログはいつも@ニフティの「ココログ」で作っているのだが、編集画面にアクセスして新規記事を作成する、その一連の行為を「投稿」するという言葉で表現されていることに、ちょっとした居心地の悪さを覚える。
まぁ、ブログを複数の人で管理する場合なら問題ないのだろうけど、まるでなんだか「ラジオに投稿する」という感覚で、自分の記事がもしかしたらこのブログで不採用になるんじゃないか、といった余計なドキドキ感があったりする。
この記事も不採用になったらどうしよう。ドキドキだ。
あたらしく作るはずの「ハウ」も、すべて不採用になったらどうしよう。ヘヒャヒャヒャ(壊)。

そういえば、このまえ「夜猫」さんのところで、偶然こけしさんやはる之助さんに会ってお話をさせてもらっていたら、奈良にあるマーチャンシードセンターで、輪転機での印刷がかなり安くできることを教えてもらって、びっくりした。その数日前まで、奈良町の「よつばカフェ」にて「カルピス祭」の実行委員長を務め上げたこけしさんだが、そのときイベント用に作ったパンフレットが、茶色の用紙に、青色のインクでレトロなデザインを印刷していて、ぜひこの技術を盗みたい、盗人といわれようが盗賊といわれようがセコいといわれようがパクリといわれようがかまわない、ぐらいの勢いで感服した作品だったのだが、まさかマーチャンシードセンターで作っていたとは! となり、「あぁ、この情報がこのタイミングで私にもたらされたということは、次のフリペを作れ、ということなのかな」と思った次第であった。

あ、奈良のマーチャンシードセンターで印刷して、そのあとすぐ奈良公園でゴザをひいて「フリペを折る作業」をするというのは面白いかもしれない。「シカが近寄ってきてフリペが食べられたー」とかなるんだぜきっと。

実は4日前ぐらいから、急に次のハウの企画が脳内で固まってきた。
このままいくと今までのような「笑える記事」はなくなるかもしれないけど、とにかく書きたいテーマがでてきたら、一気につくっていきたいと思う。なかなか勢いをつけないと今の状況ではむずかしいことも多いので、ガッと。

|

« 住民図書館 | Main | 写真展 »

Comments

「ヘヒャヒャヒャ」に笑ってしまった。壊れないでー(笑)
あ、ゴザで公園でフリペって新しいかも。ええ、シカに食べられた部分はもちろん欠けたままで印刷して下さい。

私が昔HOWEに触発されて作った「停電」とかいう名のフリペは、次号が前のPCに入ったまま壊れてしまい、永久にお蔵入りです。
せっかく投稿とかもしてもらったのにごめんね。
まあ今はそれどころじゃないしなぁ。。。

Posted by: Yuri Meine | 2006.08.09 21:57

Yuri Meine>フリペの題名が思い出せなかったんだけど、そうか「停電」だったっけ? すげー笑えるんですけど、なぜなんだろう(笑)ぜひ幻のフリペ、作ってほしいです!

Posted by: HOWE | 2006.08.10 00:40

本当は「BLACKOUT!」です(笑)
「記憶喪失」などの意味もありますね。

Posted by: Yuri Meine | 2006.08.11 23:46

そうか、「停電」の意味だったんだ!(笑)

Posted by: HOWE | 2006.08.12 10:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 記事の投稿:

« 住民図書館 | Main | 写真展 »