« 無事終了 | Main | 彩り »

2006.10.19

不屈のフライヤー

後輩が、イベントの告知をカラーコピーしたものを、はがきサイズに切ったダンボールの両面に貼っていて、それらが大量生産されていたから、ものすごく驚いた。

チラシだと、すぐにクシャクシャにされてしまうので、
ダンボールに貼ることで、見てもらいやすくなるかな、とのこと。

たしかに、この「物質感」は、ちょっとやそっとじゃヘコたれない。
「不屈のフライヤー」と呼ぶに相応しい。
イベントのフライヤーというジャンルにおいては、近年の地球上でも有数の硬さを誇っているはずだ。

ていうか、一枚一枚、両面テープでダンボールに貼り付ける作業の背後にある、熱さだったりノリだったり、そういうところを高く評価したい。

最近になってようやく私が「DIY精神」とか叫んでいる、そんなレベルを、軽やかに飛び越しているんじゃないだろうか。

|

« 無事終了 | Main | 彩り »

Comments

 そうか、アノ葉書のことをフライヤーというのね…へぇ

 「不屈のフライヤー」と聞いて、昭和初期から現役の天ぷら揚げ器を想像してしまいました。
 ゴメンナサイ。

 フリマの用意もできていません。
 明日は見学?

Posted by: 後藤隊長 | 2006.10.21 15:42

不屈のフライヤー!!(笑)それ、おもろい!!(笑)>隊長
 
あ、僕もいまから準備ですので(笑)

Posted by: HOWE | 2006.10.21 23:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不屈のフライヤー:

« 無事終了 | Main | 彩り »