« 小室哲哉のしごと | Main | クリエイティブ・リユース (creative reuse) »

2007.02.13

失笑というかなんというか。

ヤフーのニュースより。
「【中国】雲南:ペンキ塗って「山を緑化」に非難・失笑・落胆」。
こちら

「非難・失笑・落胆」って、すさまじい豪華3点セットですな、この見出し・・・
「巨人・大鵬・玉子焼き」じゃないんだから。
あるいは、かのイングランド代表DF、ジョナサン・ウッドゲイト氏によるレアルマドリー移籍後初のデビュー戦みたいだ。「高額移籍金により加入、しかし早々に長期ケガで離脱・ようやく試合に登場、しかしオウンゴール+レッドカード退場」みたいな。これは「サッカー界で考えうるもっとも悲惨なデビューのありかた豪華3点セット」だ。(前にも書いたことですが

で、話をもどすと、林業局がペンキで山肌を緑色に塗って「緑化」を装っていたというニュースらしい。たしかに失笑ものであるし、私にいわせれば「もっとも低レベルで、かつもっとも大規模な“落書き”の事例」として認定してあげたい。

しかし「バレないだろう」と本気で思っていたんだろうか。
そのへんがとても気になる。なんというか、このへんは笑えない不気味さがある。

|

« 小室哲哉のしごと | Main | クリエイティブ・リユース (creative reuse) »

Comments

なんか芝生にペンキ吹き付けてる画像も見たことあります@中国。(でも殺虫剤をまいてる画像を加工した偽モノという意見もあった)
昔、薄毛用グッズで、黒い粉(?)を頭に振りかける商品があったのを思い出しました。(近親者が使ってましたw)

Posted by: Yuri Meine | 2007.02.14 at 10:17

楳図かずおの『14歳』で同じネタをやっていて、
さすが楳図先生は時代を一歩先どりしてんな〜と感心したところです。

楳図先生のはもっとスケールでかくて、地球全体の緑が枯れてしまったから、プラッチックの木の枝をつけるというものでした。

Posted by: こけし | 2007.02.14 at 19:00

凄いね。それ塗ってるとき楽しいのかな、それとも大真面目でやってんのかな?会議はきっと大真面目だよね・・・。

中国って、こういうのは報道してもいいんだ。緘口令とかってないのかな?
たしかに、本気のコントですね。

Posted by: tamo | 2007.02.14 at 20:27

Yuri Meine>どのみち、ペンキまいてそうなイメージが流布するという哀しいサガがありますよね、中国・・・(笑)

こけし>そんな先取りの仕方はしなくてもいいですよ巨匠! という気分です(笑)

tamo>「本気のコント」というフレーズ、ちょっといいですね。

Posted by: HOWE | 2007.02.14 at 22:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/13897331

Listed below are links to weblogs that reference 失笑というかなんというか。:

« 小室哲哉のしごと | Main | クリエイティブ・リユース (creative reuse) »