« 空気銃一代 | Main | 見本市データベース »

2007.07.02

ALRIGHT

ソニー・ミュージックのサイトでは、楽曲がダウンロード販売されているのだが、我らがスーパーカーの音源もそこで販売されていて、特筆すべきは「試聴」が充実していることだ。しかもサビの部分とかを試聴できるのでうれしい(ていうか、いま書きながらいろいろ試聴してみると、どれも実に切り取り方が上手で、曲のよさを短時間でうまく伝えている加工が見事だ。愛のある仕事ぶりだ)。

というわけで、(こちら)にいくとスーパーカーのページになるのだが、つい先日リリースされた「スリーアウトチェンジ!!」の「10周年記念盤」のボーナストラックも試聴できる。つまり、デビュー前のあの超初々しい(ヘタっぴな)ライヴ音源も聴けてしまうという太っ腹ぶりだ。ぜひラスト3曲をクリックしてほしい。

ちなみにタイトルに「ALRIGHT」と書いたのは、これもスーパーカーの曲で、いまやB面曲を集めたベスト盤「B」でしか聴けない作品だが、これもちゃんとこのサイトで視聴できる。この曲全体をつつむなんともいえない空気がいつまでたっても好きだ。

で、この曲が「B」の6曲目にあたるのだが、そこから連続して
7. HALKROAD 
8. Seven Front 
9. Wavement 
10. Sleeping Bag 
11. Electric Sea 
を立て続けに試聴してもらえると、いかにこの時期の彼らがステキなほどに良い曲を作りまくっていたかが一瞬で感じ取ってもらえると確信する。これぜんぶがシングルのB面だとは信じがたい。

スーパーカーのことを書きたくなったのは、つい先日大学で、知っている学生さんが他の学生さんたちと集まって作業をしているところを通りがかったら、やたらスーパーカーのナカコー氏にそっくりな一回生の男の子がいたので、思わず「スーパーカーのボーカルに似ているって言われたことない?」と訊いたら「スーパーカーってなんですか」といわれて、「ぁっ! そうか、そうだよな・・・」と虚をつかれたからだった。
ファーストアルバムが10年前なんだもんな。
でもその学生さんが「今度聴いてみます」と言ってくれて、ちょっと救われた気分。

そういえば、最近知った学生さんで、プログレ・バンド「ジェネシス」のキーボード奏者、トニー・バンクス氏に雰囲気がそっくりな男の子がいるんだけど、ネタが微妙なので誰にも言えない。

|

« 空気銃一代 | Main | 見本市データベース »

Comments

わたしもスーパーカーはB面のが好きなの多いです。
スーパーカーを知らない大学生・・・。
3年ほど前、小沢健治を知らないという高校生に会ったとき以来の衝撃。

Posted by: こけし | 2007.07.04 19:23

こけし>あぁー、たしかに知らない人が多そうですね。フリッパーズギターも、今振り返ってもオシャレなんですが。

Posted by: HOWE | 2007.07.05 00:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 空気銃一代 | Main | 見本市データベース »