« ウーテンシロに学ぶ | Main | キーボード »

2007.09.11

9月11日

京都芸術センターにいってみた。
以前行ったときは、この建物が何なのかよくわからないままだったので、入ってすぐに出てきたのだが。
今回ちゃんと内部を歩いて、古い校舎の再利用として文句のない施設であることが分かり、グッときた。
夜遅くまで開放されているのがすごい。
小学校の校舎で、オトナたちが夜遅くまで芸術作品を作ったり芝居の稽古をしたり、ひたすらダベったりできる場所が、都市のど真ん中でできるというのは、素敵すぎる。

---

家に帰るまで、今日が9月11日だということに気付かず、
したがって、同時多発テロから6年たったことも知らずにいた。
年月ってそういう過ぎ方をしていくものなのか。

|

« ウーテンシロに学ぶ | Main | キーボード »

Comments

10日までは覚えていたのに、私もニュースを見るまで忘れていました。あんなに衝撃的に心に突き刺さる出来事だったのに。今朝のニュースで、「イラクに派遣されて亡くなった米兵の数が、WTCで亡くなった人の数を超えた」と聞きました。
命の重さは数の多さではないけど、これは本末転倒な話だなと考えさせられます。

Posted by: onoyo | 2007.09.12 13:15

京都芸術センターで働こうと思った時期がありまして、
求人情報を見て見たところ、
待遇の低さに愕然orz

生半可な気持ちでは、アートに関われない
という姿勢を学びました。
あーゆーコミュニティ、もっと欲しいですね。

Posted by: xin.s | 2007.09.12 13:20

onoyo>なんて本末転倒・・・たしかに。しかも数は増えつづけても、減りそうにないのがへこみます。

xin.s>HPみたらいまもまた臨時職員の採用をやっているみたいです。

Posted by: HOWE | 2007.09.12 20:50

太平洋戦争は60年近く前のことでもあんなに熱心なのに、9/11はちょこっとニュースで触れられるだけなのを見ると、やっぱよその国の出来事なんだと思います。
こうやって、メディアによって、自分の国も関係してるってことが見えなくされてくんだな〜と。

Posted by: こけし | 2007.09.12 21:11

こけし>まさにするどい指摘ですね。はっきりいって片棒かついでいますよね。ひょっとして総理の辞任のタイミングって、このへんと関係していたら・・・とか、今リアルタイムにそれを考えてしまいます。

Posted by: HOWE | 2007.09.12 22:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウーテンシロに学ぶ | Main | キーボード »