« マツケンブートキャンプ | Main | コルバンのおしえ »

2007.09.04

メディアの変容

駅のホームにひとつだけある公衆電話に、女の子が抱きついていたように見えた。

よくみると、公衆電話のてっぺんのところにヒジをついて、その子は公衆電話の受話器ではなく、自分の携帯電話を使って話をしつづけていた。

公衆電話を利用したい人のジャマになるだけやんか・・・と苦笑ぎみに思う。
まぁ、公衆電話のある場所は、人が語りたくなるムードなのかもしれないな、とも思う。

それにしても、公衆電話にヒジをついて、携帯電話をかけるという行為は、
メディアの歴史を語るうえで、ひとつの象徴的なポーズかもしれないと思えてきたので、
できることならば「すいません、その姿を写真に撮らせてください」と言いたくなったのも確か。

|

« マツケンブートキャンプ | Main | コルバンのおしえ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マツケンブートキャンプ | Main | コルバンのおしえ »