« ビオナーデ | Main | 週末 »

2007.11.15

きっとこんな映画

CSの「日本映画専門チャンネル」のホームページにある連載記事、「きっとこんな映画」がおもしろい(こちら)。取り上げられる映画もちょっとマイナーなのが多くてこちらもよくわからなくなってくる。そして、しりあがり寿氏のテンションは伝染性が高いので困る。この人のイラストはツボにくる。

たしかに、タイトルだけで映画の内容をイメージしてしまいたくなるけど、どうにもよくわからなくなってくる作品って、よくある。
『市民ケーン』とか。

***

今年は映画上映イベントをやっている影響もあり、「映画ってやっぱりいいね」と、水野晴郎みたいなことを言ってしまいたくなる。
そして、またヴィム・ヴェンダースの『都会のアリス』をじっくり観たくなる時期になってきた。
ひょんなことで旅をすることになる、親子のようで親子でない、作家の男と、ちいさい女の子のロード・ムービー。
この作品はどこかでプライベート上映会してみたい。
残念なのは、この作品はDVDの再発がなされていないことだ。

|

« ビオナーデ | Main | 週末 »

Comments

上映会、是非とも!
普段、ポラロイドを使っていながら、
実はまだ「都会のアリス」を観ていなかったりします。

Posted by: 晴之丞 | 2007.11.16 at 19:44

晴之丞>ああぁあぁー! そうですよ、まさに「ポラロイドカメラのための映画」でもあるんですよ。旅と、ロックと、ポラロイド。まさにそんな映画っすよ。

Posted by: HOWE | 2007.11.17 at 00:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ビオナーデ | Main | 週末 »