« 年間消費 | Main | 野球の五輪代表 »

2007.12.02

スコップ三味線

ヤフーニュースより。
写真つき記事は(こちら)へ。

スコップ三味線…五所川原で第1回世界大会

◇スコップを栓抜きでたたいて演奏する「スコップ三味線」の第1回世界大会が2日、青森県五所川原市で開かれ、約40人が津軽三味線風に飾った重さ約2キロのスコップで腕前を披露した。

 ◇約20年前、同市で酒席の余興から生まれた「伝統芸」。たたく位置で音程を自在に操る達人も登場し、観客約400人の大喝采(かっさい)を浴びた。

 ◇世界大会とはいえ、参加者は全員が日本人。関係者は「演奏人口はまだ1000人程度。『ライバルはエアギター』と言えるよう知名度を上げたい」。【矢澤秀範】

べつにエアギターを目標にしなくても、じゅうぶんこれはこれで成立できていると思うぞ!
すくなくとも「楽器」として機能しているから、エアを目標にしなくても、普通に「楽器演奏大会」になっていると思うぞ! ファイト! 

Airguitar

|

« 年間消費 | Main | 野球の五輪代表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 年間消費 | Main | 野球の五輪代表 »