« 「iichikoのポスターとデザインワーク展」だとっ!? | Main | 厳戒態勢 »

2008.04.22

手差ユニッツ

灯台モトグラシ大正デモクラシーアントニオ・グラムシ的、なことってよくあるわけだが(やや意味不明)。
3月に東京にいって、中野のタコシェでいくつか拝見した、いわゆる手づくりミニコミのなかで特に秀逸だと思ったのが「手差ユニッツ」という「ひとりデザインユニット」の作品であった。
ネットでホームページを展開している。(こちら
ご覧になるとわかるとおり、ホームタウンは京都の一乗寺である。
もはや近所である。
すごく近いけど、東京の中野にいって初めてその存在を知ったわけである。
そういうことって、よくある。

ともあれ、この手差ユニッツさんの作品は、古めかしいレトロなマンガを載せる、その紙質のところから、気合いの入った技術力を追求し、本当に古いマンガ冊子みたいな印刷物を作っちゃっているのがすごい。
去年はガリ版記念館にも行って、そのレトロチックな印刷物の味わいを堪能させてもらったわけだが、あの風合いをこうしてセンス良く追求している人がいるのはまぶしく感じる。

|

« 「iichikoのポスターとデザインワーク展」だとっ!? | Main | 厳戒態勢 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「iichikoのポスターとデザインワーク展」だとっ!? | Main | 厳戒態勢 »