« 耳学問槇島亭 第1回 | Main | 最勝殿の想い出 »

2008.05.12

濃ーいブルーベリー

そろそろメントスの梅味を買うのはやめようと思い、
アサヒの「濃ーいブルーベリー」というキャンディを買った。

Kenkoubimi_asahibluecandy

これはあれだ、「ロッテのブルーベリーガム」がコチコチの状態からやがて溶けていくかのような味わいだ。これは魅惑的である。またしてもクセになりそうなので、ほどほどにしたい。
しかもよくみたら、シュガーレスではなかった。うむ。

━―━―━

「耳学問槇島亭」のイベントでは、音響設備をかなり充実させて臨むことになり、イベント開始前と終了後に、ダラダラとBGMをiPodから流すことも可能になった。なので所長セレクトで和モノの古い音楽をかけようと思ったが、第一回目に関しては都合により私の手持ちの曲から流すことになった。なのでさっきまでプレイリストを作っていた。終わったあとのBGMは、スーパーカーとくるりが交互に流れるプレイリストを作った。スーパーカーとくるりって、ぼんやりとではあるが、「エンディングに似合う、何かが終わる雰囲気の曲」が多い気がしたのである。

そんなわけで、特にくるりの「ハローグッバイ」は、文字通り何かが終わっていく曲なのだが、Youtubeで、朝焼けや夕焼けを撮影した写真にあわせてこの曲を流す動画をみつけてしまった。あえてこの曲を選んだ気持ち、共鳴できる。

くるりの曲だと、どの風景をみても、そこに「京都」を思ってしまう。たとえ海辺でも。

|

« 耳学問槇島亭 第1回 | Main | 最勝殿の想い出 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 耳学問槇島亭 第1回 | Main | 最勝殿の想い出 »