« Tokyo Book Fair | Main | パブリッシュゴッコでした »

2008.10.12

毎日書く人

こんどの11月26日に、人間学研究所の公開講演会で、劇作家の坂手洋二さんを迎えることになった。
坂手さんは非常にご多忙のようで、世界中を飛び回っている感じである。

しかし、それでも坂手さんは自らブログを書いている。
しかも、毎日。
150文字以内という制限を設けて、日々の出来事を書き続けている。
ブログは(こちら)。

私もこのブログを意地で毎日更新しているわけだが、
はっきりいって坂手洋二の10分の1も忙しくないであろう自分の生活を思えば、ブログの更新などでヒーヒーいっている場合ではない、と思った。
なのでこのごろでは、ブログの更新をするときにいつでも「坂手洋二だって毎日書いているんだ」と言い聞かせている。
そして、きっと講演会の当日に坂手洋二さんを見るときは、劇作家云々よりも「毎日ブログ書いている人」というふうに見てしまう、のか。いや、それはないです、はい。

それにしても150字以内という制限を設けてしまうと、毎日その条件でブログを書くのはさらに大変なんじゃないかと思う。
だって、日によっては1500字ぐらい書きたいときとか、あるいは10文字ぐらいで「うううううああああー!」っていう一文で終わりたくなる日だって、あるじゃないか、ねぇ。

━―━―━―━―━―

先日ブログで紹介した、オリガミCDケース(こちら)。
なんと、あんとら氏がさっそく完成させたようで、携帯メールで写真が送られてきて、バッチリ出来上がっていたのですごいと思った。子どものときから折り紙が得意だったとは聞いていたが、その出来栄えには驚き。聞けば、仕組みを理解するのに挑戦意欲がかきたてられたようで。ということはやはり、完成させるにはそれ相応の力量がいるのかもしれない。

|

« Tokyo Book Fair | Main | パブリッシュゴッコでした »

Comments

どーも、HOWE*GTRに登場できて光栄です(笑)。

せっかく良く書いていただいたところ申し訳ないけど、力量はあまりいらないと思います(普通の山折りと谷折りしかないから)。どっちかと言えば、必要なのは根気と時間かも。正直、知恵の輪チックな感じで、できた時は感動しました。

また是非やってみてください。

Posted by: あんとら | 2008.10.14 at 00:51

あんとら>その根気ですよ、もっとも難しいのは! 僕はPDFファイルみて、流し読みして「う、うん、またいつかやってみようー!」ってなります(笑)

Posted by: HOWE | 2008.10.14 at 20:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Tokyo Book Fair | Main | パブリッシュゴッコでした »