« GSワンダーランド | Main | 自己紹介 »

2008.11.18

パブリッシュゴッコ3号

Pg3
関西ミニコミ・フリペイベント、パブリッシュゴッコ3号です。
すごいよねぇ、このフライヤーの絶妙な質感。
とはいえ、私は今回は欠席させていただきますが。

今度いくときはトンカ書店で売っている本をもっとじっくり見る時間をとろうと思います。

━―━―━

昨日、今日と、デイリーポータルZで「うぉぉ!」と思う記事が連発。

「ズルを駆使して脚を長く見せるズボンづくり」(こちら)。
この、簡単にはくじけない探究心の暴走っぷりこそ、我々にいま求められていることのような気がする。
「左右色違い」は、かなりいい線いっていると思うし、ラストの「5号」は最高だ。

「紳士服店の壁にいる幸せそうな人々」(こちら
書き出しの「はっ! と思った。大型紳士服店の壁にでかい幸せそうな外国人がいることに気付いたのだ。」で、すべてを悟らせるネタ。やられたなぁ、これは。実は密かに私は「ヘアサロンの屋外広告に登場するモデルさんの巨大な写真」というのが普段からやたら気になっていたので、この着眼点に通じるものがあり、正直くやしい。


|

« GSワンダーランド | Main | 自己紹介 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« GSワンダーランド | Main | 自己紹介 »