« 大学が市場に選別されつつあるなかで | Main | 映画祭 »

2008.12.19

赤いクリアファイル

仕事のとき、大学内の他の施設で働いている、名前を初めて聞いた非正規のスタッフさんが(院生さんだったのかもしれない)、都合で私のところに来て必要な書類を受け取りにくることになった。
そのスタッフさんは、大学事務局のフロアのどこにどういう課が存在するのかが分からないようで、私のいる研究支援課の場所を尋ねてきた。しかし言葉で説明してもうまく伝わらなかったので、私は思わずとっさに

「では私が赤いクリアファイルを頭上に掲げて立っておきますんで、来たら分かるようにしておきます」

と言ってしまった。
隣にいるはずの上司がこの日はたまたま不在だった、というのもあったのだろう。普段ならありえない選択肢だ。

向かいに座る同僚の方々に説明と理解を求め、笑われながら赤いクリアファイルを頭上に持って突っ立ってみた。
やってきたスタッフさんも半笑いだった。
初対面で「頭上に赤いクリアファイルを掲げて待っていた人」という認識をされたわけだ。
どうせなら「あいのり」みたく自分のニックネームを書いておけばよかったかもしれない。

で、渡すべき書類をその赤いクリアファイルに入れておいたわけだが、スタッフさんに中身を見せて確認させたあと、私もちょっと動揺していたのか、中身だけ渡してしまい、クリアファイルごと渡さずに帰らせてしまった。
「ひょっとしたら研究支援課はケチだと思われたかもしれない」と、同僚の方々と意見交換もしてみたり。

最近、そういう日常。

------

次回の「耳学問槇島亭」のイベントチラシを作りました。

Mimi07


サトー先生の似顔絵の下敷きにしたのは、いつもの大学ホームページからの写真ではなく、10月ごろの『キョースマ!』の「自転車で歩け! 京都」特集に掲載されたときの写真をスキャン。この号はそうでなくとも保存版に値する濃い内容でよかった。



|

« 大学が市場に選別されつつあるなかで | Main | 映画祭 »

Comments

相変わらず、初対面では挙動不審なんだろうなぁ(笑

もう年末だねぇ。実感ねぇや。
あ、新年に先駆けて、資料メールします。
確認して置いて下さい。よいお年を。

Posted by: toyotti | 2008.12.20 20:06

toyotti>あいかわらずとは何や!(笑)新年楽しみにな!!

Posted by: HOWE | 2008.12.21 00:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大学が市場に選別されつつあるなかで | Main | 映画祭 »