« 友達の出来やすい大学 | Main | ジャンプ週間 »

2010.01.02

驚いてばかり

ここ数年、箱根駅伝は5区の山登りですごい逆転が起こるので、ついつい今年も5区あたりでテレビに注視してしまう。前年見事な走りをみせた東洋大・柏原が今年もすごくて区間新で7位から一気に1位になった。素人からすると「なんでそんなにゴボウ抜きできるんだろう」って思う。新年2度目の驚き。

---

新年3度目の驚きについて。
昼食をとるべく、たまたまとある大衆食堂に入ったら、その店の息子さんらしき、小学校低学年ぐらいの男の子がお店を手伝っていて、僕のところに「何しましょ?」とオーダーをとりにきた。そのときお茶の入った湯飲みも持ってきてくれた。オーダーをきいて彼が去っていったあと、その湯飲みを手にとろうとしたら、すごーーく熱くて、手に取ることができなかった。そんなアツアツの湯飲みを、何事もなかったかのようにあの小学生が持ってきたとすると、なんて手をしているんだキミは! と尊敬のまなざしで見てしまうしかなかった。なんだか、よくプロの料理人がフライパンに乗ったアツアツの料理を平気で指でつまんでいたりするような感じを連想した。

---

あまり文脈と関係ないが、これもある意味驚き。
なつかしの番組「マジカル頭脳パワー」より、所ジョージが問題も見ないで答えをあてちゃった件。


回答は「こいのぼり」だそうで。

|

« 友達の出来やすい大学 | Main | ジャンプ週間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 驚いてばかり:

« 友達の出来やすい大学 | Main | ジャンプ週間 »