« 忘れないでおきたいニュース:客室乗務員、緊急脱出用滑り台で逃亡 | Main | 新たな気づき »

2010.08.13

すいません今日はガチでサッカー話です。

どこにこの安堵感をぶつけたらいいのか分からないので、結局このブログになるので恐縮であるが、たったいまネットで、J-SPORTSのチャンネルが、再び無事にイングランドプレミアリーグの放送権を3シーズン分獲得したとの朗報を知った
Dp9_2

よかったーー(泣)。もう本当に、これがもし万が一・・・となったら、いったい何を支えに生きていけばいいのかとかマジで思っていた。

欧州サッカーリーグのテレビ放映権というのは、それだけで本が1冊作れそうなぐらいいろいろな問題があるようだが、ともあれ3シーズンぶりに味わうこのギリギリ感、「日本でプレミアリーグの生放送が観られるのかどうか」という、この切迫した状況にじつはワールドカップが終わる頃ぐらいから本気で心配になっていて、いつまでたっても公式アナウンスもなく、明日開幕だってのに、まったく放送予定がたたず、(3年前は開幕戦に間に合わなかったが)今回もギリギリの交渉の末、ようやく契約に至った模様。
いやはや、J-SPORTS、今回も本当にありがとう!! 
(でもなぜかNHK-BSで開幕のチェルシー戦だけライヴ放送の予定が2日ほど前に確認されたりもしていて、まったく謎が多いのだが)

━―━―━

んでもって今シーズンのチェルシーFCにタテーシは多いにテンションがあがっております!!
というのも・・・(たしかにジョーコールの移籍は残念だが、そのかわり)リバプールから、ヨッシ・ベナユン(イスラエル代表)が加入!!

Benayoun_first_team_player_chelsea

これは「タテーシ的に、いつかチェルシーに来て欲しいと思い続けていた選手」なので、移籍に関するこのような嬉しい巡り合わせの感覚は実に久しぶり!!(デミアン・ダフ以来ぐらいだ)。
よくぞ獲得した!! そしてベナユンもよくぞチェルシーを選んでくれた!!
リバプールではキャラ的に地味だし監督から過小評価されていたっぽくて歯がゆいのだが、敵ながら「この人は確実に、ひと味違う!!」と思い続けていた選手である。流れのなかでのポジショニングとかが絶妙だったり、2列目からの飛び出しの巧みさとか、特に強さや速さがあるわけでもないのにスルスルとドリブル突破できてしまう高いスキルとか、観ていて面白い動きが多いのである。今年のチェルシーFCにファンタジーとクレバーなアクセントを加えてくれることを期待したい。

しかもジョーコールと入れ替わりで、チェルシーでの背番号は私の期待通り「10」に決定!! 
これでよけいにテンションがあがったタテーシは、「ベナユン獲得記念」と称して、今までやったことのない以下のことをこの夏にやらかしました。

(1)ついにファン歴10年目にして、「お布施=チェルシーFCのメンバーズ会員(海外在住者向け)」に申し込む(いま円高だし)

(2)チェルシーFC公式オンラインショップで、ベナユン「10」のマーキング入りアウェイ用ユニフォーム・プレミアリーグ09-10シーズンチャンピォンマーク付きをオーダー(円高なので、たぶん日本で買うより安い)

Benayoun_chelsea_away_1
(背番号と名前のマーキング入りのユニフォームを買うなんて、はじめてロンドン行ったときに買ったジョー・コールのウエストハムのユニフォーム以来だ)

本当に以前からチェルシーにベナユンが移籍することを「妄想・夢想・切望」していたので、今年は完全に「ベナユン応援モード」だ。

そんなわけで、「スカパーおよびJ-SPORTS、無事に今年もプレミアリーグ放送」の喜びに乗じて、実はこの夏ずっと大声で言いたかった「ベナユンがチェルシーにきた!!!」というネタも書かせていただきました。

|

« 忘れないでおきたいニュース:客室乗務員、緊急脱出用滑り台で逃亡 | Main | 新たな気づき »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference すいません今日はガチでサッカー話です。:

« 忘れないでおきたいニュース:客室乗務員、緊急脱出用滑り台で逃亡 | Main | 新たな気づき »