« 昨日のトークイベントについての感想 | Main | 忘れないでおきたいニュース:ラスベガス編 »

2010.12.14

『岐阜マン』

今回の名古屋で出会ったもののひとつに、シマウマ書房さんでオススメされたフリーペーパーのマンガ『岐阜マン』がある。


『岐阜マン』。

「そ、そうか・・・」

と思ってしまうタイトル。

R0035348

これが表紙。
テープでとめられているので、気軽にその場でパラパラめくることができない。
つまりのところ、このマンガは荒唐無稽な感じを匂わせながらも、実はよく考えられて描かれているようにも思えてくる。

なによりそう思えてきた理由のひとつは、

R0035349

この岐阜マンと行動をともにする親友のネコの名前が、

「シェフチェンコ」

というからだ。

R0035350

シェフチェンコといえば、

Inzaghi7

この左の人、アンドリー・シェフチェンコである。
ウクライナが生んだ稀代のストライカーだ。
私もけっこう好きな選手で、チェルシーに移籍してきたときはかなり期待していたのだが、あまりイングランドにはフィットしなかったのが残念だった。
ともあれ、そんなネーミングをもってくるあたり、「おお、やるなぁ」と思った。

フリペには作者へのメッセージを送る手立てが記されていなかったので、このブログを通して『岐阜マン』を応援しておきたい。

|

« 昨日のトークイベントについての感想 | Main | 忘れないでおきたいニュース:ラスベガス編 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『岐阜マン』:

« 昨日のトークイベントについての感想 | Main | 忘れないでおきたいニュース:ラスベガス編 »