« ワルシャワ・ドロップ&ロマンティック | Main | KLM航空でみた牛乳パックのデザイン »

2011.07.30

こういう「つかみ」もアリなのか

Jリーグのヴィッセル神戸にあたらしくU-22韓国代表フォワード、ペ・チョンソク選手が入団。
昨日のネットニュースでは

Interview_01

この方に似ていると評判らしく、
ニュースによると、

得点力不足の解消を期待される大型ストライカーは、お笑い芸人で吉本新喜劇の座長を務める「小籔千豊」にウリ二つ。この日、クラブハウスを訪れると、わずかな滞在時間にもかかわらず、職員からは「完全に小籔だ」と大爆笑が起きた。選手らとは“ニアミス”だったものの、関西で人気を誇る座長顔で、クラブ内の認知度は一気に上がった。

ということで、「そこまで爆笑するこたぁないだろう、ヴィッセル職員よ・・・」とか思ったが、

チョンソク選手の写真が


























2011072900000014dal0001view

って、たしかに笑ってしまう。

本人にしたら「なんで笑うねん」と思うんでしょうけど・・・

でも関西ゆえに、なおさらこういう「つかみ」は有効に使っていってほしいものである。
プレーもそうだが、実際に生で観てみたくなるわけで。ホームズスタジアムに行く楽しみがまた増えた。
(あまり詳しくはないが関西の芸人では小籔さんはMeetsの連載とかでも味のあるコメントが多くて好きです)

あと、この写真に写っているキリンのシャツのデザインも気になる。


|

« ワルシャワ・ドロップ&ロマンティック | Main | KLM航空でみた牛乳パックのデザイン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/52344514

Listed below are links to weblogs that reference こういう「つかみ」もアリなのか:

« ワルシャワ・ドロップ&ロマンティック | Main | KLM航空でみた牛乳パックのデザイン »