« 『ホーム・アローン』ってDIY映画かもしれない? | Main | 衝撃を受けたZine »

2011.11.08

次は「おおさか小冊子セッション」だ。

Oss_2

IN/SECTS Vol.4発刊記念
『おおさか小冊子セッション』
場所:大阪堀江 萬福寺(地下鉄 四ツ橋駅 ⑤番出口より南西へ5分 堀江公園南側)

日時:2011年11月20日(日) 12:00~19:00

入場無料(トークショー+ライブは2000円)

※トークショー+ライブの予約はinfo@insec2.comまで、来られる方の人数とそれぞれのお名前を明記し、件名を『OSS予約』とし送信ください。定員は先着限定70名です。キャンセルが出た場合、当日入場を受け付けます。トークショー+ライブの開演時間は決定次第IN/SECTSのウェブサイトにてお知らせいたします。
主催:IN/SECTS編集部

共催:恵文社一乗寺店 ガケ書房 Pulp

先月開催された京都の個性的な2書店、恵文社一乗寺店とガケ書房によるイベント『きょうと小冊子セッション』。その大阪版を谷六発ローカル・カルチャーマガジン『IN/SECTS』 Vol.4発刊記念も兼ね1日限りで開催いたします。当日は堀江公園横の萬福寺を舞台に、セレクトの作家による小冊子の閲覧販売や大阪の書店等による古本市、フードの出店やトークショーにライブも、と賑やか内容になる予定です。どうぞご参加くださいませ。


ということで、次は「おおさか小冊子セッション」へと展開していくのです。
しまおまほさんトークショー!が気になって仕方ありません。『DIY TRIP』読んでほしいなー。

━―━―━

ここ連日、「時間できたら、ゆっくり話せたらいいよなぁ」と思っていた人たちと夜な夜な語ったり励まし合ったりやる気をもらったりしている。
幸せなことだと思う。
震災以後、本当にいろいろなことが起こりまくっているのではあるが。

2011年は、自分にとって忘れられないことがたくさんあった。
まだあと二ヶ月はあるんだが。
さっそく年末気分モード。
急に冷え込んできたりもするし。

でもそんな2011年の締めくくりは、ロンドンで迎えることに決めた。
とにかく今はそのことが楽しみでしょうがなくて。きっとむちゃくちゃ寒いんだろうけど!

|

« 『ホーム・アローン』ってDIY映画かもしれない? | Main | 衝撃を受けたZine »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/53197490

Listed below are links to weblogs that reference 次は「おおさか小冊子セッション」だ。:

« 『ホーム・アローン』ってDIY映画かもしれない? | Main | 衝撃を受けたZine »