« サイモン・デニスの絵 | Main | チェルシーのスタジアムツアー »

2012.01.01

ロックでフットボールで年越し

R0052281

みんなでアビー・ロードへ。多くの人が横断歩道での写真撮影を試みる。ただしここは普通にクルマがガンガン通るので危ない。
そんななか、わりと再現率高い写真が撮れたのではないかと自画自賛している。
このあと別の人のカメラで「この調子でアビーロードスタジオの門を入ろうとする人々」の写真も撮った(笑)

R0052303

ベイカーストリート駅近くで見つけたレバノン料理店にて昼食。羊の肉と付け合わせを包んで食べる。とても美味しかったのでよかった。そしてフレンドリーな店員さんのノリが印象的であった。
やはりロンドンはいろんな国の人が住んでいるぶん、エスニック料理店をねらえば間違いはない気がする。

その後、すこし大英図書館にいき、ミュージアムでビートルズの歌詞のメモ書きとかマグナカルタとかグーテンベルグ聖書とかをみる。

R0052317

その横には、いつみても豪勢なセントパンクラス駅であるが、内部は徹底的に改装されていて、

R0052321

巨大な五輪マークが構内に掲げられていた。

そして午後はスタンフォード・ブリッジにてチェルシー×アストンビラを観戦。
今回は最前列に座ってみた。あまりサッカーを観るぶんには見やすい席ではないが、私の場合は現地でサッカーをみると、どうしてもサッカーそのものよりも、選手を近くで観たいというライヴ感を味わいたくて前のほうに座ってしまいたくなる。

R0052443
ジョン・テリー。

結果はチェルシーがスコンと1-3で負けてしまうという内容。もはや今シーズンは優勝争いとか言ってられない感じを見届けることとなった。あと試合途中に客が乱入して騒ぎをおこしていて、これって普通にテレビ中継でみててもレアなのだが、そんなものを目の前で観ることになるとは! と。

そうして夜は、S氏のご友人が借りているフラットにおじゃまし、“鉄人”会長の手によるアドリブのきいた料理をいただきつつ、年越しを待つ。テレビでは、とくに年末だからという雰囲気もなく、NGハプニング集のバラエティー番組とか、なぜかビージーズの名曲を振り返る特別番組とかが流れていた。

都心に滞在していたので、ちょっと歩いたらすぐにテムズ川沿いにでることができ、ビッグベンとロンドン・アイを眺めることのできるポイントにきた。たくさんの人が集まってきていて、いろんな言語が聞こえた。
そうして0時をむかえる。
R0052557
次々に花火がうちあがって、歓声が響きわたる。
なんともいいようのない高揚感。
ひたすら凝視していた。

R0052567
そのあとトラファルガー広場まで歩いてみようとしたが、ものすごい人だかりで、最終的には身動きが取れないぐらいだった。それはまさに「おしくらまんじゅう世界選手権」の様相を呈していた。

あとトラファルガー広場の近くで、道の途中の民家から顔を出した人にむかって路上の群衆がいっせいに歓声をあげていたのも面白かった。まるで映画のワンシーンのようだったし、そしてどこぞのセレブが窓から現れたかのような空気感だったので「あの人誰?」とか方々で訊きあいながら、みんな上を向いていた。

そんなこんなでフラフラになりながら帰りの途につく。貴重な年越しを迎えることができて、まさに2012年はハッピーなニューイヤーであってほしいと願うばかりだ。起きがけにパソコンに向かって何を書いているのかよくわからなくなってきたが、旅は続く。

|

« サイモン・デニスの絵 | Main | チェルシーのスタジアムツアー »

Comments

アビー・ロードで順番を待ってる後ろの人達に笑える…。

Posted by: MSK | 2012.01.01 at 19:37

ロンドンで年越し羨まし~。楽しそう♪
日本でもロンドンの年越し花火がTVに映ってたよ。明けましておめでとう!

Posted by: emi | 2012.01.01 at 21:00

私はホームズが好きなので、イギリスは憧れの国です。ベイカー街とか素敵すぎる。いつもタテーシさんの旅行記を楽しく読んでます。次回のHOWEも楽しみです。

そしてa Happy new year(^o^ゞ
今年もよろしくお願いいたします。

Posted by: αω | 2012.01.01 at 22:38

MSK>次から次へとみんながこの横断歩道を渡りたがる、世界でも珍しい場所となっております(笑)

emi>五輪イヤーなので、絶対に日本のニュースでも報道されるだろうなーって現地でぼんやり思っていました(笑)

αω>今年もよろしくおねがいします。ぜひホームズ好きならベイカーストリートへ。そりゃあ間違いないですよ。

Posted by: HOWE | 2012.01.02 at 10:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/53628061

Listed below are links to weblogs that reference ロックでフットボールで年越し:

« サイモン・デニスの絵 | Main | チェルシーのスタジアムツアー »