« 「われわれが驚いたのは、異なった大陸にあり、それぞれ異なった歴史や地理的条件を持つそれぞれの都市の地下鉄が、皆同じ構造になっていることだ」 | Main | ROOMという野外フェスにいってきて感銘を受ける »

2012.05.25

いろいろとお知らせ

ひとつめのお知らせ
---------------
歴史のながいファッション雑誌『装苑』の、今度の5月28日に発売される最新号に、Lilmagの野中モモさんがZineについて記事をかいておられて、そこに『DIY TRIP』も写真つきで掲載される予定です! 野中さんいつもリコメンドありがとうございます。

『装苑』という雑誌と自分の人生に、何らかの接点ができることになるとは、人生わかりません。


ふたつめのお知らせ
---------------
市民のつくる映像作品をいろんな場所で巡回して発信する「カフェ放送 てれれ」。今回「てれれ大賞」というのがあり、テーマは「情報」ということで作品を募っていたようで、mizuix氏が『HOWE プログレッシヴなフリーペーパーを創り続ける』という5分ほどの作品をつくりました。タテイシが自分のつくるフリペやZineについて一方的に語り続ける内容です。
こちら)に、そのほかの上映作品リストと会場のリストが見られます。

そしてKBUでも以前から「てれれ」をやっておりまして、6月1日(金)18時からサロン・ド・パドマで行うことになっています。入場無料。
私は、自分の職場でも「てれれ」の上映会があることをあまり深く考えずに今回の映像出演を許諾したのですが、今になってちょっとはずかしくなっております。
職場の上司たちや先生や学生がいる場所で、5分間ばかし「フリペづくり」をハイテンションで語る自分自身の映像を一緒に眺めるという状況になりそうです。

ちなみに上映作品リストのなかには奇しくもブックスダンタリオンのサカイさんを取材された作品もあったりして、実はそのことが自分にとって追い風かもしれないという期待があります(笑)。つまり「ほら、Zineっていろんなところで注目されているんですよ」っていう理由の説明になりそうなので。


みっつめのお知らせ
---------------
Wdr
1月に初ライヴを終えた「ワルシャワ・ドロップ&ロマンティック」ですが、6月27~29日開催ののUJI ROCK FESTIVALに出演します。出番は6月28日(木)の18:40~19:05。会場はKBUの指月ホールです。
「UJI ROCK」とグーグルで検索しても、フジロックのことしかトップにでてきませんが、いずれにせよ大学ではなんだかんだ歴史のある音楽イベントですな。UJIロックって最初にネーミングを考えた人は本当に見事だと思います。



|

« 「われわれが驚いたのは、異なった大陸にあり、それぞれ異なった歴史や地理的条件を持つそれぞれの都市の地下鉄が、皆同じ構造になっていることだ」 | Main | ROOMという野外フェスにいってきて感銘を受ける »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/54795713

Listed below are links to weblogs that reference いろいろとお知らせ:

« 「われわれが驚いたのは、異なった大陸にあり、それぞれ異なった歴史や地理的条件を持つそれぞれの都市の地下鉄が、皆同じ構造になっていることだ」 | Main | ROOMという野外フェスにいってきて感銘を受ける »