« Zine製本作業大会 | Main | Tシャツつくりながらの年の瀬 »

2012.12.27

Zine『DIY TRIP』製本作業大会

R0059081
(↑ 前回同様、キンコーズで裁断サービスを頼んだのだが、今回はひとつひとつをビニール袋で梱包してくれていたので、むちゃくちゃ助かった!! 前回はこれをすべて自分で包んで1時間以上はかかっていただけに!! 思わずレジで受け取るときに歓声をあげてしまった。)

奇しくもシェアオフィスみたいなかたちになり、大学の『チャカル』編集チーム、そしてHさんの『Pantry』とともに、とある場所にて『DIY TRIP』第二刷の製本作業を行う。同じ場所で、フリペの編集会議だったり、原稿執筆だったり印刷だったり、そしてZineの製本作業だったり、紙モノをつくるためのあらゆるプロセスが同時並行的に展開されていたのがよかった。誰かが何かの作業をしている空間にいると、自分のやるべきことにガッツリ集中できることが分かった。ここにきてようやく、ファミレスとかで一緒に勉強しようぜとなる学生の意図が分かった気がする。そうか、あれは誰かが何かをやっている空間の引力みたいなものを借りるんだな。なかなか勉強って屋外でできないタチだったのだが、なるほどそういうことかと思ったり。
この「シェアオフィスごっこ(?)」、また何かのタイミングでやりたいなと思いつつ。

R0059094

さて『DIY TRIP』第二版ですが、変更点としては
・「あとがき」を第二版向けに書き下ろし
・誤植を直した
・目次の体裁をちょっとだけ直した
・「作者紹介」の文言を加筆修正
・裏表紙の色を変えた
・価格を800円にさせてもらった
・シリアルナンバーを入れるハンコを作り直した(前回の際に準備したハンコは最初から500部を作る前提で印字していたので、自由に数字が書き込めるほうがいいだろうと判断)
といったところで、関係各位のみなさま、今後ともなにとぞよろしくお願いします!

R0059088
この、ハンコヤドットコムでオーダーした耐油ゴム印は0.2ポイントの線まで表示可能なので、ものすごく精密なイラストがキレイに転写できるので今回も驚くばかり。

とにかく今回は250部を作るべく、ホッチキスで綴じる工程までが一日ですべて完了できて一安心。

そして、あのZineの分量で、250部だと、私の持っている無印良品キャリーカート(大)のなかにギリギリすべて収まるということが今回分かった。

チャカルチームもHさんもみなさまお疲れ様でした&ありがとう! 
そしてZineの製本を手伝いにきてくれたTくん&Rちゃん、貴重なデートの日にも関わらず(笑)ありがとう!本当にマジで助かったよ!! LAMAのニューアルバムがこの日の想い出とともにありますように。

|

« Zine製本作業大会 | Main | Tシャツつくりながらの年の瀬 »

Comments

こちらこそ楽しい時間をありがとうございました!
彼女もすごく楽しかったと喜んでくれました(*^^*)
またこういったものがあれば告知お願い致しますね!(^o^)

ちなみにLAMAは京都のタワーレコードで
買って帰りました。( ̄▽ ̄)

Posted by: T本 | 2012.12.27 at 23:38

T本>わーーありがとう!!ていうかさっそくLAMAを!!早い!その積極性見習いたいです!! Rちゃんにもなにとぞよろしく!! よいお年を!!!!!

Posted by: N.Tateishi | 2012.12.27 at 23:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/56407390

Listed below are links to weblogs that reference Zine『DIY TRIP』製本作業大会:

« Zine製本作業大会 | Main | Tシャツつくりながらの年の瀬 »