« 会ったこともない人に名前を覚えさせる、この留学生のコミュ力に敬服。 | Main | 紅茶についていままでうすうす感じてきていた悩み事について »

2013.06.25

タイル・ノット・ファウンド

H6aaff802

いいセンス。

There I Fixed It より)
---

たまに大学の書店で自分が個人用に買う本を発注するのだが、今日のレジカウンターで、「この注文はプライベートですか」と聞かれて、一瞬ドギマギした。「プライベートですか」ってカタカナ、なかなか日常で使われない感じがする。

---

最近、はじめてトライしたことのひとつが「プリンエル」を使ってボウル一杯にプリンを作ってみたことだ。
あまり期待してなかったのだが、できあがりがマジで美味しくて感動した。

自分の子どもの頃、たまに姉たちが作っていた記憶のある「プリンの素」で作ったプリンの味とはまったく違っていて、なぜだろうと思ったのだが、よくみたら、「お湯から作るタイプ」と「牛乳から作るタイプ」の違いが製品によってあるのだった。そこに気づかないまま、牛乳タイプを使ったため(しかもわりといい牛乳)、予想外に美味いプリンにありつけたのだろう。でも「プリンエル」と牛乳を買った値段を考えたら、ほかにおいしい既製品のプリンも買えそうな気もしてくる。

---

そういえばJR芦屋駅のちかくの商店街に、からあげ屋「風来坊」という店のチェーン店があって、ここのランチで提供している“店長おすすめの”ココナッツカレーが、2日に一回ぐらい食べたいクオリティ。最近、鍼灸に通うときの楽しみとなっている。そもそもそんなに好きじゃなかったのに、こんなにココナッツカレーでハマるとは。たぶん他のチェーンでは出していないメニューで、店長が単にカレー好きなのでこういうメニューを出しているんじゃないかと思える。こうした「店長こだわりインディーズ系カレー」においては、「オレはこういうの美味しいと思うんだけど、どう思う?」的なメッセージ性を感じさせるので、たいてい美味しいのだが、今回のは大発見だと思う。芦屋に行かれた際はぜひ。

|

« 会ったこともない人に名前を覚えさせる、この留学生のコミュ力に敬服。 | Main | 紅茶についていままでうすうす感じてきていた悩み事について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/57665439

Listed below are links to weblogs that reference タイル・ノット・ファウンド:

« 会ったこともない人に名前を覚えさせる、この留学生のコミュ力に敬服。 | Main | 紅茶についていままでうすうす感じてきていた悩み事について »