« 紅茶についていままでうすうす感じてきていた悩み事について | Main | 滋賀県書道協会は、やはりパンクだった »

2013.07.10

ZINE house vol.2が7月22日から28日まで行われます。

Zinehouse_logo_set_web

ZINE house vol.2 "KAMIBU&yakk"
at Gallery Conceal Shibuya

2013/7/22 mon.~7/28 sun. @ Gallery Conceal Shibuya Tokyo.
7/22 mon./15:00~23:00
7/23 tue.-7/27 sat./12:00~23:00
7/28 sun./12:00~21:00closed.
about 50 zines + and more...

たくさんのZineに出会えそうなイベントです。
公式サイトは(こちら)。
トークショウやオープニングパーティーもあるそうです。

今回、出展をさせていただきます。
最近気づいたのは、HOWEの最新号はちょうど去年の今頃出たらしく、もう1年たってしまったのかとかなり真剣に驚いてしまい・・・ほんと、なんでこんな数ページのフリペが1年に1度しか出せていないのか、と。
逆にいうと、今書いている新作が間に合わなくてすいませんすいません、っていう。

最近東京にいきたい用事がありすぎるので、そのうち行きたいところです。

---

自分でも何かイベントをやりたいのだけど、いかんせん実行力がなさすぎて企画だけ出すパターン多し。
でも今ふと思ったのは、ボードゲームの「スコットランドヤード」をプレイすることを組み合わせたら、たいていのことはイベントとして成立するんじゃないかと思ったわけです。
「いらなくなった裏紙を持ち寄って交換会をし、ついでに『スコットランドヤード』大会」。
「紙風船バレーボール大会をし、そのかたわらで『スコットランドヤード』大会」。

つまり何がいいたいかというと、「スコットランドヤード」はそれだけでイベントになるぐらい、ある種の引力を備えたすさまじいボードゲームだということです。レッツプレイ!


|

« 紅茶についていままでうすうす感じてきていた悩み事について | Main | 滋賀県書道協会は、やはりパンクだった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/57765543

Listed below are links to weblogs that reference ZINE house vol.2が7月22日から28日まで行われます。:

« 紅茶についていままでうすうす感じてきていた悩み事について | Main | 滋賀県書道協会は、やはりパンクだった »