« バンドエイドのケースがおしゃれ | Main | 今思えば日本におけるDIYカルチャーを考えるうえで重要な役割を果たしていたとも考えられるTV番組「できるかな」のノッポさんがひたすら無言で喋らないことを「不気味だ」と幼心に怖く感じていたのは私だけじゃないはずだ »

2013.12.11

ZINGでのトークセッションイベント、12月21日18時からです!

浜松のZINGによる「creative lab AmaZing」、12月のイベントスケジュールが発表されました(こちら)。

タテーシは12月21日(土)18時からトークセッションをさせていただきます!! 参加料は無料!!

そして翌日の「子どもアートスタジオ・本づくりワークショップ」を見学させていただこうと思っております。

浜松もはじめてなので楽しみ!

それにしても、ZINGで行われる別の日のイベントで「ソムリックボール」っていうのがあって、ブラックライトで照らす卓球って!!(笑) これむちゃくちゃ楽しそうで、体験してみたかった! 想像するだけでテンション高ぶる。やー、これを思いついた人はすごい。

---

そして浜松にいく直前に名古屋にも一瞬だけ立ちよって、「シマウマ書房」にお邪魔する予定。
いま「ぱんとたまねぎ」ハヤシさんの『パン語辞典』原画展が行われていて、あとワークショップも実施されているようで!(こちら

んで、名古屋といえば今、名古屋市美術館でやっている「ハイレッド・センター:『直接行動』の軌跡展」もかなーーーり気になるところですが!

|

« バンドエイドのケースがおしゃれ | Main | 今思えば日本におけるDIYカルチャーを考えるうえで重要な役割を果たしていたとも考えられるTV番組「できるかな」のノッポさんがひたすら無言で喋らないことを「不気味だ」と幼心に怖く感じていたのは私だけじゃないはずだ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/58739231

Listed below are links to weblogs that reference ZINGでのトークセッションイベント、12月21日18時からです!:

« バンドエイドのケースがおしゃれ | Main | 今思えば日本におけるDIYカルチャーを考えるうえで重要な役割を果たしていたとも考えられるTV番組「できるかな」のノッポさんがひたすら無言で喋らないことを「不気味だ」と幼心に怖く感じていたのは私だけじゃないはずだ »