« 「イベントでZINEなどを売るブースの光景」というのはひとつのアートなのかもしれない、という話 | Main | 丸の内で不思議な人違い »

2014.10.05

「EASY」のイベントで販売する新作Tシャツ2種類

10月11日の「EASY」のイベントで同時開催の「EASY ZINE SHOP」ではZINE以外のものも出していいとのことで、この機会に前から作りたかったあたらしいTシャツのデザイン、2種類。

R0024511

R0024512

「DIY★STAR」シャツ。本当は別のフレーズで作るつもりが、いざ作業を開始すると急に「スター」というフレーズのほうがいいんじゃないかと思い、急にこのようなデザインに。その場の思いつきでテキトーに方向転換できるのはインディーズTシャツづくりのよいところ、だろうと思う。


R0024509

R0024517

「歴史は不当に作られるように思う」シャツ。このコトバは、かのR.E.M.の『I Remember California』の曲の一節。ずっと好きな曲なので、いつかこのフレーズでシャツが作りたかった。

ちなみにその下に入れたイメージ画像は、「サッカーの試合前の整列で、片方のチームだけやたらたくさんの選手がいる」という状況。こうしてみると、うん・・・分かりにくい、な・・・(笑)
・・・さぁ、果たして渋谷に集う音楽好きの方々に手にしてもらえるのかどうか!? (だんだん緊張が高まってきている)。

 ちなみに、Tシャツのカラーバリエーションやデザインの色の組み合わせはこの他に多数あり、しかしサイズは各色4~5サイズあって、結果的に『どの色もサイズ的には1点モノ』に近い状態です、あしからず。

その他、過去のZINE2作、そして「BOOK LOVE ROCK」巾着袋の販売、あと「即興ZINEづくり」もやる予定! ウェイッ!(←ムダに気合い入れてる声)


|

« 「イベントでZINEなどを売るブースの光景」というのはひとつのアートなのかもしれない、という話 | Main | 丸の内で不思議な人違い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18060/60428398

Listed below are links to weblogs that reference 「EASY」のイベントで販売する新作Tシャツ2種類:

« 「イベントでZINEなどを売るブースの光景」というのはひとつのアートなのかもしれない、という話 | Main | 丸の内で不思議な人違い »