« 『ヒップな生活革命』著者・佐久間裕美子さんトークイベント@京都市立芸大ギャラリー@KCUA | Main | 新作ZINE『SOLO JOURNEY BY THREE』ができた + Harukana Showのポッドキャストで最近のイベントのことなどしゃべりました »

2014.11.12

あらためて「ひとりZINEフェス展」の会場であるFOLKさんの周辺地図を。


大きな地図で見る

来週からはじまる「ひとりZINEフェス展」(こちら)、あらためて会場のFOLK old bookstoreさんの場所をマップで示します。
最初につくったバージョンのフライヤーの手書き地図で「交番」と書いた場所はすでに移転してしまっていたようで、その他の目印としては「FOLKのお店の隣がガソリンスタンドである」ということでよろしくおねがいいたします!

新作ZINE(というか完全に自己満足な旅行写真集)の『SOLO JOURNEY BY THREE』も無事にこのイベントに印刷が間に合う予定となり、このFOLKさんで初お目見え。

初日の18日(火)と22日(土)はお店に長く滞在させていただく予定です。

あ、22日の「封筒づくりワークショップ」の参加者もひたすら募集中です! 古雑誌を切って貼って封筒を作ります。

ちなみに11/23(日)の10時ごろから14時ごろにかけては、神戸マラソンの応援をしております。こちらも参加者募集・・・。ノエビアスタジアム付近で仮装ランナーにツッコミいれつつ、サッカーユニフォームのランナーさんをみつけて声援と手拍子を送り出しまくっている予定です。その後、FOLKさんに向かう予定です。

------
最近のあれこれ。

このまえの連休最終日に京都精華大学「木野祭」でtoddleが演奏するということを当日になって知り、やるべき作業を一時停止させて現地に向かった。私がTwitterで連絡したことにより、ソージロー氏とNii嬢も駆けつけてきた。じつは木野祭にくるのは初めてで、本当ならばもっと時間をとってじっくり味わいたいブースや催しがあちこち仕掛けられていたのだが、とにかく我々は3人とも時間のない切羽詰まった状況下で、ピンポイントでtoddleのライヴだけを30分ガツンと堪能させてもらった。ベースの江崎さんのダイナミックさと、両サイドの女子ギタリストのしれっとした弾きっぷりのコントラストと、分厚いバンドサウンドの圧倒感がじつに、秋晴れの野外ステージ(装飾がまた見事すぎて羨ましいぐらい)にバチッとハマっていた。ソージロー氏はこの1ヶ月で3回田渕ひさ子の演奏をライヴで観ていることになる。そして彼は今回も「ぶち子ちゃあ~ん」等々、たくさんステージに声かけをしていて楽しんでいた。最近のお客さんはなんだかおとなしく感じるので、よけいにこういう声かけがなんだか昭和のノリのようにも思えてきたりもする。

「声をかける」といえば、先日、自転車に乗って移動していたら、反対から自転車で来た若い女性が、サッカーのフォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ2部リーグ)のサポーターが着けるようなマフラーをしていた。一瞬のことなんであまり自信はないのだが、たぶんそうだったと思う。あまりにマニアックすぎて、どのみち声なんて出てこない。驚いてしまって。そして次に出会っても、たぶん声かけられない。

もうひとつ声をかけそびれた話を思い出した。地図をもって道に迷っていたり悩んでいるような外国人観光客にはできるだけ声をかけてみようと思っているのだが、先日出会ったのは信号待ちをする6人ぐらいのレンタルサイクルの集団で、あきらかに行き先をめぐってそれぞれが意見をぶつけ合っているような険悪な雰囲気を放っており、なんだか気後れして声がかけられなかった。彼らは自転車で移動していることもあってか、地図もあまり見ないでカンを頼りに進んでいるようなノリがうかがえた。そういう旅も嫌いじゃないが、お互いが意見交換でぶつかりあいながらゾロゾロとせまい日本の道路を自転車でいくのは危なっかしい気もした。で、青信号になって一気に路上になだれ込んだ外国人たちは、それぞれがいきなり「手信号」をしはじめて自動車に合図を送りまくっていたんだけど、「この国ではあまり手信号使わないから! マジで! クルマに! 気をつけてーー!!」と叫びたくてしょうがなかった。

|

« 『ヒップな生活革命』著者・佐久間裕美子さんトークイベント@京都市立芸大ギャラリー@KCUA | Main | 新作ZINE『SOLO JOURNEY BY THREE』ができた + Harukana Showのポッドキャストで最近のイベントのことなどしゃべりました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あらためて「ひとりZINEフェス展」の会場であるFOLKさんの周辺地図を。:

« 『ヒップな生活革命』著者・佐久間裕美子さんトークイベント@京都市立芸大ギャラリー@KCUA | Main | 新作ZINE『SOLO JOURNEY BY THREE』ができた + Harukana Showのポッドキャストで最近のイベントのことなどしゃべりました »