« February 2016 | Main | April 2016 »

March 2016

2016.03.25

先輩のつくる自然卵が美味しすぎる話と、高校時代に編集して先輩に差し上げたカセットテープの題名が、今みるとうっかり味わい深かったりする件

 人生であまり「先輩」と呼べる人を持たない私が、正真正銘に「先輩」といえるのが、高校時代にお世話になったムガくんである。

 ムガくんはご実家のある奈良県の月ヶ瀬で養鶏農場を営んでいる。

 梅の時期だったので、高校時代以来、かなり久しぶりに月ヶ瀬へお邪魔したのである。

 あらためてムガくんがどういうやり方で卵を生産しているのかをじっくり見させていただく。
 というのも、かなりの手間をかけて、自然卵をつくることにこだわっていて、

 R0035406

 敷地の牧草を刈り取って、

 R0035429

 細かく刻んで・・・刈りたての草の匂いに、いつもピンク・フロイドの『Fat old sun』という曲の一節を思い出す。

 R0035434
 
 これを、よーく運動できてる平飼いのニワトリさんたちにエサのひとつとして与えているのである。

 R0035468

 こんな健康的な環境で生きているニワトリさんの生む卵が絶品じゃないわけがない!!!!!!!

うまいよぉ~うまいよぅ~といいながらここ数日、卵ばっかりいただいてます(笑)

通販もやっているのです(こちら)!!

お箸でつまんでも簡単に切れない、弾力性の高い黄身におどろくよ!! 色も市販の卵とはかなり違っていて、すごく黄色い。


んで、ムガ先輩は自らが作り出すこだわりのオーガニックな卵そのままに当時から非常に素直すぎる人だったので、それをいいことに私は当時ハマっていたプログレッシヴ・ロックの曲やらU2やらいろいろな音楽をカセットテープに録音しては強引に聴かせて布教活動をしていた。

(つまりそれは1994年ごろのことで、先輩がいなくなったあとだったからか、そういった「音楽布教」に関わる活動意欲を、翌1995年に最初のフリーペーパーを作ることへと転化していったのだろう)。

しかし素直な先輩というのはすごいもので、ムガくんはその後もそんなカセットテープをずっと聴いてくれていたようで、今でもこうして飼料をつくる作業場のラジカセだったり、月ヶ瀬を走る自家用車のカーステレオとかで、私のつくったカセットテープをかけてくれていたりするのであった。

で、そのテープに貼るラベルシールに書いていたタイトルが・・・

・・・あ、ちょっと補足説明っぽくなるが、きっとそのとき、「マイベスト」とか書いたりするのがダサいっていう認識が充分にあって(昔、三谷幸喜だったりがそういうCMを作っていたような)、テープに何かタイトルをつけるのだけど、そこでテキトーに遊びを入れたくなった、っていうことなんだろうけど・・・・


R0035376


R0035377


R0035481

いやー、なんというか。

いまから21年ぐらい前の、1994年の高校2年生が書いたラベルとしてみると、

自分でいうのもなんだが、

「お、おう・・・
おもしろいやんけ、キミ・・・」
っていう気分になった。

たぶん、この高校生は今の自分よりもいいセンスしてるかもしれない。
このノリで、やがてこの高校生は「フリーペーパーを作ろう」ってなるわけか、と。

まったく記憶になかったラベルをみて、なんかあらためて「がんばろう・・・」ってなったのである。

しかし何度もいうが、よくこんなテープ聴き続けていたよなぁ、先輩よ(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2016.03.20

パソコンでの作業中、好きな場所をドラッグすれば何があっても前面に表示され続けるフリーソフト「Rapture」がものすごく便利な件

日々のパソコン作業において毎日2回ぐらいは使わせてもらっているフリーソフト「Rapture」のことを紹介したい。

Rapture1_2

デスクトップやツールバーの、自分にとって一番分かりやすい場所にアイコンを置いておいて、ダブルクリックして起動すると、マウスポインタがオニギリの絵に変わるので、

パソコン画面に表示されている任意の場所をドラッグすると、
Rapture2

このようになる。

Rapture3

ほかのアプリケーションを立ち上げても、このドラッグした部分だけ常に前面に表示され続けるのである。
もちろん好きな場所に移動できるし、右上の×印を押せばすぐ消える。

Rapture4

切り取った部分のウインドウを選択したままマウスホイールを上下すると、半透明の表示に変えることもでき、背後の部分が透けて見えるようにすることもできる。
他にも表示を反転したり、くり抜いた部分の中にさらに線や図を記入することもできたりするようだ。

くり抜いた画面を表示させたまま、またオニギリをクリックして、別の画面のくり抜きを作ることももちろん可能。

限られたディスプレイの表示空間のなかで何かを参照しながら別のアプリケーションで文字入力をするときには、もはやこれがないとストレスを感じてしまう。

Raptureについてくわしくは(こちら)へ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.03.13

RIP, Keith Emerson

Rip_keithe


Rip_keith


71歳。自殺とのことで、最近は指が動かなくなっていたとかで精神的に辛かったとの情報も。なおのことショック。

Emerson, Lake & Palmer - Rondo/ Bach Improvisations - Live in Switzerland, 1970

キースの3:00ごろの弾き方がかっこいい。そして5:30あたりからとんでもない方向にいく。

鍵盤楽器をロック音楽に適用していくにあたって果たしたその功績や影響を思いつつ。
『展覧会の絵』のライヴ映像、イントロのところだけ観ようかと思ったけど、やっぱり惹きつけられてずっと観入ってしまう。
Emerson, Lake and Palmer pictures at an exhibition full video

↑時間ない人はラスト32分ぐらいからエンディングまでをぜひ。クラシック音楽に真正面から闘いを挑んだロック・ミュージシャンの記録。

生で味わいたいミュージシャンの演奏が、永遠にその可能性を閉ざしていく今日この頃、辛い。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.03.04

シャムキャッツ「EASY TOUR 2016」の京都公演@磔磔にZINE SHOPで出させていただきます

Easykun

シャムキャッツのイベント「EASY」が、今年は全国ツアーになっていろいろな街で展開されるとのこと。

そして6月2日(木)の京都公演@磔磔では、タテイシもZINE SHOPに出させていただきます! ヒョウ!

それまでにフリーペーパー「ハウ」が配布出来るように準備します!
他にも何かいろいろ作っていきたいです!

ライヴの状況的&時間的にその余裕があるかどうか分からないけど、できる範囲で毎度おなじみの「即興ZINEづくり」も出来るようにしたいと思ってます。

濃密な夜になりそうですっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2016 | Main | April 2016 »